ひとりでもNY

アクセスカウンタ

zoom RSS 今さらですが、「りき」 8月13日(水) 

<<   作成日時 : 2008/08/14 15:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

居酒屋「りき」について書くと、いろいろと怒られそうです。
日本で言えば、「和民」や「白木屋」を紹介するようなものですから。
「今さら、何言ってんの?」とか、「今頃、りきを語って何になる?」とか、、、まさにその通りですけど。

力(りき) 141 EAST 45th St., New York (212)986-1109
画像


僕の記憶が正しければ、居酒屋「力」は、僕の前回駐在中の1993年か94年に52丁目の2nd Ave寄り(現在の焼き鳥「鳥巣」の場所)にオープンしました。
当時のミッドタウンにはピアノバーのアフターの店が無く("Tomi Jazz"もイーストビレッジでしたし)、深夜3時まで開いている「力」は画期的な店でした。
毎晩1時過ぎには満席で、真夜中に席待ちの列ができる変な店でした。

メニューは何てことありません。
普通の枝豆に、
画像

普通の鶏唐揚げ。
画像

誰でも作れそうなカニサラダに、
画像

多少は手がかかっている「カツ丼の頭」。
画像


言い訳がましく言えば、今日「力」に行った理由(わけ)は、
(1)会社から近く、アパートからも徒歩2分だからです。
何故ならば、たとえ酔っ払っても、NY時間10時過ぎからの「北島康介!200mも世界新で金メダルだぞ実況中継!」を見に帰れる距離でなければならなかったこと。
(2)給料日前でお金が無いので、ミッドタウンでは「力」か「丼屋」しか行けなかったこと。(我々の他にも、うちの会社の連中が二組もいたことが社員の今の状況を如実に表しています)


スーラーターメンは、ここの看板料理です。決して大したモノではございませんけれど。
画像

キムチチャーハンも美味いです。
画像


一言でほめるならば、「ミッドタウンで最もコストパフォーマンスの良い店」。



、、、、、便利な近所の居酒屋。

















テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
またも亀レスですが…。
> 居酒屋「力」は…
> 1993年か94年に52丁目の2nd Ave寄り
> (現在の焼き鳥「鳥巣」の場所)に
この「力」の旦那さんが、今の場所で開業する前は、確かに52丁目の2階に一時的に開業していましたね。
ただし「力」ではなく「TATANY52」だったかと。
ちなみに、旦那さんはそもそも、40丁目のパークとレックスの間で「やっこさん」としてやっていて、そこは名前ごと居抜きで売却。
現在の「力」で旦那さんに会うと、あの40丁目「やっこさん」時代の光景が甦ります。
masa
2009/09/17 14:29
masaさん、
わずかな間でしたが「りき」の名前で52丁目で営業してましたね。
僕たちの間では「りき同伴」、「りきアフター」として、お手軽なピアノバー遊びの代名詞でした。

2009/09/22 16:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
NY情報満載の まるごとニューヨーク
今さらですが、「りき」 8月13日(水)  ひとりでもNY/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる